関連番組

特集番組「皇室が守り続けた"いのちの美"」
NHK総合テレビ

放送日時

【近畿ブロック】11月7日(土)前10:05~10:44

【全国放送】11月8日(日)後1:50~2:29 

内容

皇室が守り続けてきた美術品(宮内庁三の丸尚蔵館所蔵)である「皇室の名宝」。天皇家や将軍家に仕えた絵師集団・狩野派の傑作、後の桂離宮を造営した八条宮家ゆかりの名宝、さらに江戸時代の絵師・円山応挙「牡丹孔雀図」伊藤若冲「旭日鳳凰図」「動植綵絵」など傑作の数々を撮影。作品映像を生物学者・福岡伸一氏やギタリスト村治佳織氏が読み解き、生き物の美の競演をたっぷり楽しむ。


  • 出演:福岡伸一氏(青山学院大学教授)、村治佳織氏(ギタリスト)
  • 解説:太田彩氏(宮内庁三の丸尚蔵館首席研究官)、福士雄也氏(京都国立博物館主任研究員)
  • 語り:和久田麻由子

記念講演会

10月10日(土)

宮廷と日本文化 ―雅な文化、その継承のこころ

講師:太田 彩氏(宮内庁三の丸尚蔵館・首席研究官)

10月17日(土)

皇室に伝わった絵巻の至宝 ―春日権現験記絵を中心に―

講師:井並 林太郎(京都国立博物館・研究員)

10月24日(土)

皇室を彩る絵画 ―旧桂宮家伝来品を中心に―

講師:福士 雄也(京都国立博物館・主任研究員)

10月31日(土)

宮内庁三の丸尚蔵館所蔵の書跡名品とその伝来 ー"禁裏御物"と諸家献上―

講師:髙梨 真行氏(宮内庁三の丸尚蔵館・主任研究官)

11月7日(土)

伏見天皇と「屏風土代」 ―天皇の書風形成―

講師:羽田 聡(京都国立博物館・美術室長兼列品管理室長)

11月14日(土)

御所をめぐる色とかたち

講師:山川 曉(京都国立博物館・工芸室長兼企画室長)


会場:京都国立博物館 平成知新館 講堂(地下1階)

時間:午後1時30分~午後3時

定員:100名(予定)*変更する場合があります

料金:無料(ただし、講演会当日の「聴講券付日時指定券+観覧セット券」等が必要。)


  • *聴講券付き日時指定券は、オンラインでの事前予約が必要です。詳細は、チケットページにてご確認ください。
  • *事前予約は2期に分けて開始する予定です。
    前期:10/10、10/17、10/24、10/31分→9月25日(金)午前10時予約開始
    後期:11/7、11/14分→10月20日(火)午前10時予約開始
  • *いずれの会も実施日の前週金曜日の午前10時までは50名分、実施日の前週金曜日の午前10時からは追加で40名分の 「聴講券付き日時指定券」をご用意します(変更する場合があります)。
  • *オンライン予約のご利用が難しい方のため、当日券を若干数ご用意しております。ただし、当日分がなくなり次第、終了となります。なお、当日券は、いずれの実施日も当日先着順で配布します。また1名様1枚の配布となります。

キャンパスメンバーズ講演会

10月23日(金)

キャンパスメンバーズ講演会

講師:山川 曉(京都国立博物館・工芸室長兼企画室長)


会場:京都国立博物館 平成知新館 講堂(地下1階)

時間:午後4時~午後5時

定員:100名(予定)*変更する場合があります

料金:無料(ただし、講演会当日の「聴講券付日時指定券+観覧セット券」等が必要。)


  • *聴講券付き日時指定券は、オンラインでの事前予約が必要です。詳細は、チケットページにてご確認ください。
  • *キャンパスメンバーズ講演会は入場時間「15:30~16:00」のみの指定となります。展覧会はキャンパスメンバーズ講演会終了後17:00~18:00にご観覧ください。
  • *事前予約は9月25日(金)午前10時から開始する予定です。
  • *実施日の前週金曜日の午前10時までは50名分、実施日の前週金曜日の午前10時からは追加で40名分の「聴講券付き日時指定券」をご用意します(変更する場合があります)。
  • *オンライン予約のご利用が難しい方のため、当日券を若干数ご用意しております。ただし、当日分がなくなり次第、終了となります。なお、当日券は、いずれの実施日も当日先着順で配布します。また1名様1枚の配布となります。
  • *キャンパスメンバーズ(含教職員)かつ無料対象の方で本講演会に参加をご希望の方は京都国立博物館 特別展「皇室の名宝」 キャンパスメンバーズ講演会ページにお問合せください。

右:《霊元天皇即位図屏風》(部分) 狩野永納筆 京都国立博物館、左:《旭日鳳凰図》(部分) 伊藤若冲筆 宮内庁三の丸尚蔵館、下:《源氏物語図屏風》(部分) 伝狩野永徳筆 宮内庁三の丸尚蔵館 ※いずれも後期展示